一気に剥がすテープでムダ毛処理!コツとオススメのエピラット脱毛テープ

 

人気の脱毛テープ エピラットの使い方

 

テープでのムダ毛処理は、手軽に広範囲のムダ毛を除去できることがメリットです。しかし当然剃るのではなく、一度に大量のムダ毛を抜くこととなります。そのため痛みも伴う、なかなか勇気の要る方法なのです。まずはしっかりとコツを把握して、肌の負担を減らすことを意識しましょう。

テープ脱毛のコツ

そのコツを掴む上で最も大事なことは、蒸しタオルや入浴によって毛穴を広げることです。例えば脚にテープを使う場合、スポーツタオルなどをお湯に浸しそれを脚に巻きます。3分から5分ほど続けていると肌が柔らかくなり毛穴も開きますので、そこからムダ毛処理を始めましょう。

炎症や可能に注意

テープを使うときに怖いのは、ムダ毛が抜ける際の刺激によって起こる炎症や化膿です。見た目を気にしてムダ毛処理をするにも関わらず、傷ができてしまっては本末転倒になります。できる限り後遺症を残さずキレイに抜くことがテーマですから、開いた毛穴から抜くようにすれば摩擦も起きにくく安全性が上がるわけです。

また1回だけでは上手くいかなかったときに、すぐにでももう1回やりたくなる人もいるでしょう。ですが連続して肌に刺激を与えるのは良くなく、肌が伸びたり角質を取り過ぎる原因にもなります。よってここは我慢して数日の期間を空けた後に、もう1回やり直すのがコツです。
更にテープを使った後は、皮膚をケアしなければなりません。

保湿を忘れずに

ここで活躍するのが保湿クリームで、毛穴から浸透するように丁寧に塗り込むのがおすすめです。肌は大きな刺激を受けると乾燥してしまい、痒みも出てきます。万が一寝ている間などに無意識に掻いてしまうのが怖ければ、ムダ毛処理した部分が隠れるような服装を意識してみましょう。

それからテープに使われている粘着剤は、冷えると固まる性質を持っています。これを利用して、保冷剤を上から数秒間当てるのもコツになります。こうすれば粘着剤とムダ毛がよく絡み、1回剥がすだけで効率の良い抜け方をしてくれるのです。いつも粘着力の弱さや頑固なムダ毛に悩んでしまう人は、特にこの性質には注目しておいて損はありません。

一気に剥がす

剥がすときには一気に素早く、これも重要なコツです。慣れない間は怖さや躊躇いもあるものの、少しずつ剥がすと余計に痛い時間が続いてしまいます。肌に沿うように平行に手を動かし、思い切って剥がすと失敗は少なくなっていくのです。

ムダ毛処理に時間を掛けたくない、効果のある期間を長続きさせたいという人も、是非これらのことを覚えておいてください。

 

人気の脱毛テープ

 

エピラットの口コミ

 

リピート中

Amazonで購入わたしの肌にはあっていて、ズバッと抜けます。少々痛いですが、手で肌を伸ばしてからやればそうでもないですし、慣れるのと、スカッとするので気にならないです。
あと、だいぶ毛が細くなりましたよ。
両足と手をやると2箱は使ってしまうので、コスパが微妙なとこがあれですので、星四つです。

 

タイトルとURLをコピーしました